怖い不整脈?怖くない不整脈?そもそも不整脈って?

双子の次男と三男が、4月に中学生になるママです。

体も小さく体力もない二人、「中学では運動部に入れたい!」と、張り切っているのですが、進学する中学では、昨年運動部の男の子が熱中症で亡くなる事故があり、学校側も、子供たちの健康面について真剣に考えてくれています。

実は、次男が不整脈で、毎年病院で心電図検査を受け、「問題なし」と診断書をもらい学校に提出しています。

今回、そのことを中学校にお話したら、「入学前に診断書を出していただいたら問題ありません」と、回答をいただいたのですが…

最近、とても可愛らしいアイドルの女の子が、不整脈で亡くなったニュースがあり、ネットで不整脈について調べることが増えました。

すると、そこには、「怖い不整脈と怖くない不整脈」という言葉がよく出てきます。

そもそも、「不整脈」ってなんなのか…

頼りはネットだけになってしまっている現状、世の中ネット情報は信憑性を問われがちですが、健康医学に関してはネット頼りの方々が多いだろうなぁと、今日もまた、家族の健康医学についてネットで調べるママでした!